世界は日本を待っている

朝刊に

「私がどうしても滅び

て欲しくない

ものがあります。

それは日本人です」

1921年から27年にかけ

て駐日フランス大使を

、務め、劇作家、詩人

でもあった

ポール・クローデル

、第2次世界大戦の

戦火のパリでそう語ったという。

四方を海に囲まれた

東方の島国ニッポン。

自然を崇拝し、独自の

文化を築き上げた国。

モネ、ルノワール

ゴッホらに影響を与えた国。

映画「太陽がいっぱい

、」に出演した

フランスの俳優2人

からメッセージが届いた。

「ジャポンは、自信を

持って世界をリードす

、ればいいのに。

ジャポンが元気だと

みんなが刺激を受けるよ。

もちろん僕たちもね」

アラン・ドロン

「その深くて大きい

、精神的にも、美意識

にも、私は誉れと友情

を感じている。

ともに胸を張って

進もう!」

(ジャンポール・ベルモンド

世界は日本を待っている。

とありました。

勇気を頂いた言葉に

感謝しています。

合掌