さいきんさいきん

お久しぶりです。

皆さまお元気でいらっしゃいますでしょうか。

わたしの苦手な夏です。

紫陽花の末路は相変わらず悲惨です。

わたしは毎日泣きそうな日々を過ごしております。

Twitterをみていただけると、情緒不安定さがわかるかと思います(笑)

ヲタなつぶやきも多いですが。

ここ数ヶ月、まあ、いろいろありまして。

なんでしょうね

自分の生き方や、物事への取り組み方とか、なんか色々考えておりました。

わたしってなんだろ

わたしって。

とにかく、自分を見つめ直すというか

自分と向き合わざるを得ないような

そんな日々がありまして。

苦しかったですね。

精神的なものもありますけどね。

わたしは少々ネガティブすぎるので、

無理やりにでも前向きに考えてみたり、

慣れないこともしていました。

ポジティブ人間になりたいわけではないのですが、

やはりわたしのような人間は社会では生きにくくて、

挫けそうです。

そんなときがいっぱいあります。

でも、あまりにも自分を卑下してると、できそうなこともできなくなるし、

元々高かった壁が更に高くなってしまうような気がします。

苦しいのは、ずっとだし。

幼少期から絶望したこともあったし。

死にたいっていう波が時々ドカンと襲ってきて。

でもなんか歌ったり描いたりしてなんとか生きてきて。

こんどは、自分をかえようとする苦しみにもがいています。

かわらなくてもいんだけど

かわらないといけないこともある。

わたしの未来は誰かが切り開いてくれるわけじゃないから。

だから、

苦しいのだよ。

広告を非表示にする